フランス料理(^^♪

みなさん おはようございます。20日午前6時半現在、晴れで気温は14℃。気分は(-.-)

昨夜は、週に一度、太極拳の練習に励んでいる仲間のみなさんと、隣町の「ラトリエ あべ」さんに、フランス料理を食べに行って来ました。フランス料理なんて、10数年ぶり。ナイフとフォークを使ったのも、思い出せないくらい前のこと。

普段は、大食い、早飯で、10分もすれば食事は終わるのですが、昨夜は、ペチャクチャお話しをしながら、楽しい2時間を過ごしました😍たまには、こんな時間も必要ですね😃

美味しそうな料理を前に、何枚か撮り忘れたのですが、どれもこれも初めて食べるものばかりでした。胃袋がビックリしていると思います。

まさか、あんなところに

みなさん おはようございます。19日午前6時現在、小雨で気温は14℃。「赤旗」日刊紙の配達を終えて帰って来たところです。気分は(-.-)

3日前の16日(金)朝、役場元課長のSさんと車で擦れ違った際、「鹿が中央橋の辺りで泳いでます」って、ことだったので、見に行ったところ、橋の下で座っているのを発見しました。

しばらくして、通報があったようで2名の役場職員が駆け付けて来ました。暴れることもなく、場所も場所なので、「放っておけば、夜になれば勝手に山に戻るよ」って、言っておきました。

知ってる人は少数だと思いますが、街の中央部にある橋の下で鹿がお休みしてたんですよ😄気になって夕方に見に行きましたが、無事に山に戻ったようでした。

同級生がアルコールとたたかっています。No.66

川辺秀年16時間前 ·

アル中になりました No.66 認定証が届き、明日は陸上競技会「依存症予防教育アドバイザー」の認定書が、ASKから届きました。講義用の資料と共に・・・使命の重さを感じて身震いしました。目の前には、世間の誤解と偏見と無知、及び無関心が立ちはだかっています。お世話になった皆様、有難うございました。そして一昨日、やっと初めて、一人の酒害者を専門病院に繋ぐことが出来ました。お母さんからの電話相談を受けて10か月目でした。今までの相談者は、医療に繋がらないまま亡くなる人ばかりだったのが、僅かながら光明が差してきました。他の病気と違って、この病気は専門医へは行きません。私がそうでした。妻も私も気付く事すらしませんでした。お電話から9か月目となる先月、お母さんが専門医に酒害相談をして院内例会に参加しました。そして明るさを取り戻して笑顔が見られる様になりました。数日前に、お母さんが初めて徳島県断酒例会に参加したばかりで、突然そのチャンスは訪れました。本人さんに気持ちの変化が現れ、一気呵成に専門病院へとご案内し、即入院となりました。今すぐ治療を必要としている酒害者100人に5人しか専門医療に繋がらず、助かるのは、その中の一人です。治療に繋がるのが難しく、断酒を継続できるのは更に難しい病です。酒害防止の一端を担えれば、それが恩送り(断酒会では恩返しと言いません。次の酒害者に恩送りをします。)になります。さて、明日は久しぶりの「マスターズ陸上競技会」。百メートルに出場します。膝も肩も傷めているので、接骨医でテーピングをして貰いました。プロの様に見えてカッコいい・・・・けど、少々痛々しい?記録は考えず、参加する事に意義を見付けよう。這ってでもゴールを目指します。(たったの百メートルなのに仰々しい!・・・ですね。)

仲良し3姉妹(^^)/

みなさん おはようございます。18日午前6時現在、晴れで気温は10℃。さむ〜😨

マイバーさん、隣町で祭りがあるというので妹の所へ泊まりに行きました。マイバーさんは、6人(男3人、女3人)きょうだいの一番上。

毎年、妹の所へ、もう一人の妹と泊まりに行きます。おそらく、昨夜は、仲良しで耳が遠い同士、大きな声で遅くまで語り合ったことでしょう😍

写真は、今年の初夏、アジサイの前で、一番下の妹(私と同級生)が撮ったものです。良い表情しています😄

4堺 勇紀、岡田 光男、他2人コメント1件いいね!コメントシェア

同級生がアルコールとたたかっています。No.65

川辺秀年

アル中になりました No.65 母親の愛情と執念今日、良き日になりますように断酒開始12年、断酒会入会9年、完全断酒3年と1ヶ月半この間、多くの家人や友人の酒に困った人達から相談があった。既に50人は超す。やっと今日、一人の酒害者本人が病院に繋がるかも知れない。私に取っては、初めての病院紹介になる。それ程、この病気は専門医に繋がらない。繋がらないまま地獄の苦しみの中、亡くなる人が殆んどだ。家族もアリ地獄に吸い込まれる。行先は鬼の(イヤ仏の)カリスマ医師の所。私の命を救って下さった方だ。我が家から3時間半。遠くはない。繋がって欲しい・・・助かって欲しい・・・心からそう願う。相談者の中で、断酒会への参加まで漕ぎつけた人は二人いた。一人は3ヶ月後、もう一人は半年後に亡くなった。手遅れだった。参加した時の、それぞれの妻の号泣が耳に残っている。「生き地獄に居たのは私だけではなかった!」と。皆さん、苦しみを隠して平静を装い通してきた。やっと心の苦しみを吐き出せる場所に辿り着いた。断酒会は泣いていい場所だ。思う存分泣いていい。私も心の底から泣ける場所があるのを初めて知った。いつ死んでもおかしくない状態。飲酒は常に死と隣り合わせだ。最近自殺したり突然死したりの芸能人達を見れば良く分かる。イヤ世間は分からない。酒に脳を支配された人達と社会はそれを感じとる力はなくなっている。私達アル中回復者だけがビリビリと感じる。しかし油断してはいけない。酒呑みは気まぐれだ。直前のキャンセルはあり得る。一旦酒が入ると、「俺の命なんかどうでもいい。人生なんてクソくらえ。」等と言い出す事はよくあった。もう手が付けられない。次のチャンスを待つしかない。焦らず、慌てず、諦めず・・・お母さんが、私のfb投稿を見て、電話をくれたのが10ヶ月前の1月。そして数日前、やっとお母さんが断酒会に繋がった。同じ頃、同い歳の別の母親は、電気コードで息子の首を絞めた。周囲に救けを求められなかった。周囲に依存症を理解する人はいなかった。運命の分かれ目、本当に「運」としか言いようがない。そして、母親の愛情と執念があった。

ええ、はやから!(^^)!

みなさん おはようございます。16日午前6時現在、曇りで気温は16℃。「赤旗」日刊紙の配達を終えて帰って来たところです。気分は(-.-)

昨日、近所のKちゃんが、ハヤトウリを持って来てくれたのだそうで、テーブルの上に3個置かれていました。

わが家のは、やっと花が咲き始めたところなのに、早から収穫できたの??どういうこと??って、感じです。

植え付けの時期は同じだと思うし、考えられることは、わが家のは、場所がなくて日当たりの悪いところに植えたこと。植物の生長にとって太陽の光は重要なので収穫が遅れても仕方がないか🙄焦らず、100個目標に、最後まで見守ります。

トホホホ( ;∀;)

みなさん おはようございます。15日午前6時半現在、晴れで気温は18℃。気分は(-.-)

運転免許証を紛失し再発行してもらいました。何処で紛失したのか不明ですが、記憶をたどっていくと、娘の車を借用し、荷物と共に免許証も下ろしたのですが、その時、何か用事を思いだし、ちょっとの間の気持ちで、私の車の屋根の上に何かを置いたのです。それが免許証だったとすると、免許証を車の屋根に乗せたまま走ったのかもしれません。

クレジットカードも一緒なので、警察に紛失届けをするとともに、カード会社に電話し、止めてもらいました。

そのままだと免許証不携帯と言うことになるので、マイカーちゃんの車に乗せてもらって、遠く離れた徳島県運転免許センターまで行って再発行してもらいました。一時間ほどで再発行完了でした。運転免許証の再発行には、2250円(?)、カードの再発行には550円必要でした。

88歳のマイバーさんから、「お前、ボケとん違うか」って、説教されました。トホホホ🤣

じっとうしてたらボケる(^^)/

みなさん おはようございます。14日午前6時現在、晴れで気温は15℃。「赤旗」日刊紙の配達を終えて帰って来たところです。気分は(-.-)

教育(今日、行くところがある)と教養(今日、用事がある)は、大事ですね。

働き者のマイバーさん、毎日、畑仕事に励んでいます。

この畑自体も、倉庫を壊したあとのカチカチの土地を自ら鍬1本で耕したものだし、この頃では、秋野菜の世話で、忙しそうです😅

それにしても、腰が大きく曲がってしまいました。農作業には、都合が良さそうですが、やはり痛みがあって 、定期的に病院にも行っています。ただ本人は、「じっとうしてたらボケる」と、動きを止めません😄

どこまで伸びるの?

みなさん おはようございます。13日午前6時現在、晴れで気温は17℃。気分は(-.-)

一度は猛暑と水不足で枯れかけたハヤトウリですが、植えてから7ヶ月近くなった9月30日に初めて一番花が咲き、今また、どんどん蔓を伸ばし、とうとう屋根を登り始めました。

花も次々咲き始めていて、ハヤトウリ一株から100個採れるというのも本当かもしれないと思えるようになりました😃ただ、マイカーちゃんは、「100個もいらん。どうやって食べるの」だって😅

税の減免申請しましょう

みなさん おはようございます。12日午前6時半現在、曇りで気温は18℃。気分は(😑)

9月議会で、コロナ対策としての国民健康保険、介護保険税の減免申請数について質したのですが、町長答弁では、国保は10件、介護は3件と少ないことが明らかになりました。

その部分の議事録です。藤元議員・・・「国保・介護保険などの減免制度は、一定額以上の収入減があった場合、所得に応じて保険税を免除・減額するものです。今の時期、住民にとっては大変助かる制度だと思うのですが、申請状況はどうなのかお伺いし、次の質問に移ります。」

あまりにも少ないので、「周知が徹底されていないのでは」と、再問したところ、税務課長からは、「納付書を発送するときに一緒にチラシを導入(同封?)して全戸に配布させていただいています。ただし、町民の方が見られたときに納付書だけを見て、その中身まで見ず、確認せずということもあったかもしれないと改めて感じています。また、さらに広報をした方がいいのかなと、そういうふうに感じますので、また、いろいろ考えて周知をしていきたいと思います。」と答弁しています。

実態からすると、申請数が少ないというのは、全国的な傾向のようです。国保の場合、前年度に比べて収入が3割以上減少した場合、減免の対象になりますので、是非、地元の自治体にお問い合わせください。