「はるか」ちゃんと会いました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  「はるか」ちゃんに、やっと会えました。

お会いしたのは、高知県東洋町生見 国道55号線沿い 松本農園ポンカン売り場でした。

 初対面でドキドキしましたが、うわさ通り、甘酸っぱい香りとつやつやの肌。そして、今まで味わったことのない、さっぱりした甘さ。

「あんな美味しいみかんは初めてだ」と、わざわざ牟岐町から、このみかんを求めて行かれる方の気持ちが理解できました。 

左がポンカン  右が「はるか」ちゃん     

 

店内には、ポンカン、ぶんたんなど所狭しと置かれています

発送に忙しそうでした

 

 

 

 

 

初対面の「はるか」ちゃん

1、5キロ入り一袋500円で販売されていました

まだまだ生産量が足りなく、目にした人は少ないと思います

 

 

 

松本農園さんに話を伺いましたが、「はるか」ちゃんは、「小夏」(品種名)の自然発芽した苗を温州に接木したところ、美味しいみかんが出来、それが「はるか」と命名され、各地にひろがったそうです。松本農園は、その苗をポンカンに接木し、生産量を増やしてきたそうです。 ポンカンに接木したと言うのは全国でも珍しいかも知れません。

全国発送が可能だそうなので、一度味わってみたらどうでしょうか。 量が少ないので早めに連絡をとられたら良いと思います。

電話 0887-29-3923  松本農園 ポンカン売り場

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中