牟岐中学校の卒業式に来賓として出席しました

 

 

ご卒業 おめでとうございます

 

子どもたちを見ているうちに、中学生時代を思い出しました。あまり良い思い出は少なかったけど、ただ一つ、2年生から始めた柔道を一生懸命やったことぐらいかな。ちょうど、美空ひばりさんが主題歌を歌っていたテレビ番組「柔」が始まり、青年がたくましく成長して行く姿を見て、「自分もあのように強くなりたい」と、思い切って柔道部に入りました。最初は投げられてばかりだったので、身体が痛くて階段を這い上がるような状況だったけど、「かぁ~つぅ~と~おもう~な、おもえばまけぇ~よ」って歌いながら、強くなりたい一心で夢中になってやりました。

結局、アキレス腱を切る4年前まで柔道を続けてきたけど、高校1年で初段。2年生で2段。その後推薦で3段にしていただきました。 県の青年連合会の大会で個人優勝したのが一番の思い出だけど、とにかく、柔道からは沢山のことを学ばせていただきました。

「精力善用」「自他共栄」などの柔道精神を学んだことが、日本共産党に入党する理由の一つにもなりました。

 

 卒業生は40名でした     在校生が卒業生を拍手で送ります

 校長先生の、マラソン選手の土佐礼子さんが、「苦しくなってからがマラソン」と、最後まで頑張りぬいたとのお話には感動させられました

お話のように、これからの人生、大変なことも多いと思うけど、頑張って生きていって欲しいな

今年も、大き目のハンカチを用意して行きました

 

所得税の集団申告を終えました

 

9日、海部生活と健康を守る会の所得税申告会が開かれ、40人ほどが参加しました 。

 

10日には、「建労」海部支部の重税反対決起集会に参加し、日本共産党海部郡議員団を代表して挨拶させていただきました。

西松建設の献金問題から、日本共産党が企業、団体献金の全面禁止、政党助成金の廃止を主張するだけではなしに、実際に実践していることを紹介させていただきました。

 

 

 

藤井さんも、まだ卒業させてくれないと、基調報告をしていました

 

 

 

わが家の庭にも春が

 

サクランボの花が咲き始めました   5月上旬には私のお腹におさまります

 

 

大粒のグイミ

5月下旬に頂きます

もう少し実をつける方法はないかな

 

 

 

 

ビワ

実が太り始めました

5月下旬に頂きます

もう少し大きくなったら袋がけをします

 

 

 

ユスラウメ

小さい頃に食べた味が忘れられず、3年ほど前に植えました

5月下旬に頂きます

 

 

 

 

キンカン

一気に色づき始めました

熟したものから頂いています

 

 

 

次々と楽しみをつくっておく  これが私のストレス解消方法の一つです

本当のキツネだよ

 

数年前から牟岐町でも目撃情報がありましたが、町内に仕掛けたイノシシ捕獲檻に、今回初めてキツネが入りました。

海陽町の川上地域には以前から生息しているとの話は聞いていましたが、牟岐町で目撃した人はほとんどいないし、まさか牟岐町にキツネがいるなんて思う方は少ないのではないでしょうか。

 

キツネは、小動物や昆虫類などを餌にしているようですが、危険を冒して里に下りてきたということは、やっぱり山に餌が無くなって来たと言う事かな・・・

 

ヒノキや杉の木ばかりじゃ生きられる生物も限られてくるよね

 

 

数日前に、檻を管理しているNさんにお会いしたら、「あのキツネは逃がしてあげた」とのことでした。  よかった

牟岐町でキツネが目撃された頃から、稲の苗を食い荒らしていた野ウサギが少なくなってきていたので、キツネくんが頑張ってくれているのではないかと思っていたところでした。