わが家も田植えが終わりました

 

田植えが終わったと言っても、今は1枚(他は貸している))の田んぼしか作っていないし、田植えも委託しているから、欠株になっている部分を植えるだけです。

この日は、娘が手伝ってくれました。農家で生まれ育ったのに、田植えは、今日が初めての経験です。

バーさんに借りたモンペを穿き、田靴に麦藁帽子で、すっかり農家のおば様になりました。

いい歳(?)して、「キャー ヌルヌルする」「腰が痛い」などと、都会のレディーみたいに大騒ぎしながら植えていました。

今から考えてみると、せっかく農家に生まれたのに、小さい頃から農作業を手伝わせておけば良かったと思います。 何で手伝わせなかったのかな? 機械化が進んで手伝いが要らなかったからかな・・・

とにかく、ほんの少しの体験だけど、農家の苦労も少しは理解できたかなと思います。

 

品種は、ハナエチゼン

8月初旬には、稲刈りです

省力(放任)栽培ですが、10aあたり、450kg位(30kg袋で15)の収量があります

 

 

 

シカの足跡

田植えをすると、さっそくシカがやってきます

今の時期、他にも食べるものがあると思うけど、稲の苗を食べにきます

 

 

 

 

田んぼの周りは電柵で囲っていますが、なかなか上手くいきません

これからシカ、イノシシ、サルとの戦いが続きます

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中