いや~ 驚きました 松坂隧道

 

私の自宅から車でほんの数分の所にあるトンネルが、コンクリートづくりでは国内最古であると、4月5日付け徳島新聞が報道しました

海陽町方面に出かけるときは、何時もこのトンネルを通っているからビックリです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在の松阪隧道(西側入口より) 長さ88m 高さ4m  幅5,2m

1921(大正10)年7月に完成というから、約88年前につくられたということになりますね

                      

 

少し傾いていますが、入口右側に記念碑が立っています

新聞報道されるまでは、全然気になりませんでした

良く見ると、施行業者の代表者名が刻まれています

 

 

 

 

                                    東側入口より

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                松坂隧道と刻まれています          

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

         トンネルの内部

 

ひび割れが随所に見られ、水が滲みだしています。でも、まだまだしっかりしているように見えます

型枠の後がくっきり

88年も前のことだから、大変な工事だったでしょうね

 

 

 

西側入口には「道通天地」と刻まれています

実は私、笑わないでくださいね

左から「地天通道」と読んでいました

 

 

だから、西側入口には「地天通道」、東側入口には「松坂隧道」って書いてあるから、同じトンネルなのに何で呼び方が違うのかと、このトンネルを通るたびに考えていたんです。この、「道通天地」ってどのような意味があるんでしょうね。辞書には載っていないんだけどな・・・・

田植えが始まりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

牟岐町で田植えが始まりました

田植えを終えたSさん宅の田んぼ

8月には稲刈りです

牟岐町橘

                                                                                   

 

牟岐町辺川

桜が満開です

ここでも、田植えの準備で大忙しです

 

 

4月3日は浜節句で、私が小さい頃には、大勢の方が海岸に出かけて行って、ご馳走をいただいたものですが、今日は、アオリイカ釣りのおじさんが一人弁当を食べていました

砂美の浜で