海部郡の自治体訪問をしました

 

2010年国民平和行進、徳島コース2日目は、海部郡海陽町、牟岐町、美波町役場の訪問、要請行動です

海陽町では、町長不在のため、副町長、総務課長などが対応してくださいました

山本実行委員長から、自治体の長としてNPT再検討会議宛に核廃絶の思いを直接届けて欲しい、平和行政の推進など、4点について要請しました

副町長からは、「旧宍喰町の図書館が広いので原爆写真展が出来るのではないか」との話がありました

 

横断幕を掲げ、町内を行進しました

今日も暑かった

 

 

 

 

牟岐町では、町長、副町長、議長が対応してくださいました

昨年同様、今年も原爆写真展をお願いしておきました

 

牟岐駅まで行進し、昼食にしました

腹時計は正確で、ちょうど12時でした

 

 

 

 

 

 

 

午後からは、ウエルかめで有名になった美波町の役場を訪問しました

役場玄関  海亀の剥製が飾ってあります

 

あいにく町長は不在  副町長、議長は、近く開かれる臨時議会で決定されるとのことで、住民福祉課長が対応してくださいました

課長からは、「旧由岐町役場2階での原爆写真展は可能ではないか」との話もありました

 

厄除橋を行進

薬王寺が見えます

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中