稲刈りが始まっています

4日(土)あたりから、私の住む地域でも稲刈りが始まりました。極早生品種の「ハナエチゼン」という品種の稲です。今年の作柄は、天候にも恵まれまあまあの出来のようです。

この時期、台風がやってきたり、にわか雨が降ったりするので、農家にとっては精神的にも肉体的にも大変な時期になります。稲が雨で濡れれば稲刈りは出来ないし、だからといって収穫を何時までも延ばすことは出来ないしで、ハラハラ、イライラが続くことになります。また、稲が倒伏すれば手間が何倍もかかることになります。おまけに高齢化は進んでいるし暑い時期ですからね。ただ、稲刈り中に熱中症という話はあまり聞きませんね。普段、外で働く機会が多いから、身体が暑さに慣れているのかもしれませんね。

周りがどんどん稲刈りが終っているのに、わが家の稲刈りは、まだ少し時間がかかりそうです。品種が「キヌヒカリ」だし、今年は窒素肥料を多めにしたこともあって、収穫時期が少し遅くなりそうです。欲張るとこんなことになってしまうんですよね。台風の来ないうちに早く終わりたいんだけど、こればかりはどうしようもないです・・・。ただただ時間の過ぎるのを待つばかりです。

お隣の田んぼは収穫適期。わが家のは、窒素肥料が切れなくて葉っぱが青々。普通はこの時期になれば、葉っぱの色はさめてくるもんですけどね。まあ、ギックリ腰もまだ治らないし、遅くなって良かったかもしれません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中