飯がくえなきゃどうしようもない(>_<)

みなさん おはようございます。21日午前6時現在、晴れで気温は1℃。気分は(ー_ー)!!
昨日は、新規就農支援で先進的な取り組みをしている高知市春野町に「かいふ新規就農者支援協議会(農業者、農協、農業委員会、行政など)」のメンバー13名で視察に行ってきました。
JA高知春野キュウリ部会部長・副部長、JA職員などが対応していただきましたが、就農前の研修生を受け入れてくれる指導農業士を増やす取り組み、研修後の農地確保のための台帳整備、意見交換会の開催など学ぶことが多かったです。
ただ、牟岐町の場合は、これといった特産物もなく、〇〇をつくれば生活が成り立つというものがありません。したがって、牟岐町に来てくださいといった積極的なアピールが出来ません。農業委員会でも話題にしますが、前向きな話になりません(ノД`)・゜・。

藤元 雅文さんの写真
藤元 雅文さんの写真

飯がくえなきゃどうしようもない(>_<)」への2件のフィードバック

  1. 金儲けは出来ませんが、
    生活費が余り掛からないので
    ある程度の年金が貰える人達にとっては
    案外、気楽に過ごせると宣伝しましょう!

    直径2kmの円周内で暮らせるので
    何処へでも歩いて行けるのも便利です。

    私の家では、今年の4月から
    上の孫は大学3年生で、下の孫は高1になる予定ですから
    生活費を切り詰める為に、1台しか無い軽四も売り払います。

    だけど不便さを気にするよりも、
    のんびりと歩く生活に切り替えられると思うと
    ストレスが減って長生き出来る、喜びさえ生まれて来ました。

  2. 梅風さんへ 、 コメントありがとうございます。確かに、それは言えますね。物は考えようって言いますものね。そこそこの年金収入があれば田舎暮らしは最高かもしれませんね。ただ、国民年金だけの人は満額もらっても生活が大変って現実もありますけどね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中