春のミニコンサート

みなさん おはようございます。26日午前6時現在、小雨で気温は7℃。気分は(-.-)

牟岐町古牟岐にある貝の資料館 「モラスコ牟岐」で、女性コーラスグループ「ブルーエコー」によるミニコンサートがあるというのでマイカーちゃんと一緒に観に行ってきました。

6曲ほど聴かせていただきましたが、印象に残ったのが、江間 章子作曲の「花の街」。空襲で焼け野原になった東京が、はやく花咲く街になって欲しいとの夢と希望を託してこの詞を書いたのだとか。戦争は二度と繰り返してはなりませんね。

モラスコ牟岐は、現在、NPO法人 カイフネイチャーが管理運営をしています。世界中から集めた貝や「漁師さんの水族館」では、地元漁師さんが捕った珍しい生物も見学できます。

とにかく、気分的にゆったり出来る場所ですので、一度は見学されたら良いと思います。

マイカーちゃんが、館内からの景色を描いた水彩画がありますので御覧ください。

 

 

 

 

春のミニコンサート」への3件のフィードバック

  1. ミニコンサートにおいで下さり、また動画までアップして頂き、本当にありがとうございます。
    練習の時、休憩時間にメンバーの一人が「花の街」が製作された背景について話してくれたんです。
    そしたら、歌い手も伴奏も、歌い方(表現)が自然と変わったんです。
    この曲は昔から私たちブルーエコーの愛唱歌でしたが、これからもずっと大事に歌い続けていきたいと、全員の気持ちがひとつになった瞬間でした。

    モラスコ牟岐のロビーは音響がホントに素晴らしいです。
    今回は本番前の練習を初めて展示室でさせて下さったんですが、これがまた輪をかけて良い響きなんです。
    いつか、展示室で聴いて頂ける機会が出来たらいいなと思います。

    F子さんの絵、見ていると本当にそこにいるような気がしますね。主人もすごく褒めておりました。

  2. ぴーすけさんへ

    コメントありがとうございます。素人ながら、カーちゃんと「ここえらい音響が良いね」って話してました。おそらく、そんなこと意識して建てられたものではないと思いますけどね(^0_0^)

    優子に「出来は」って聞いたら、「いろいろある」って言ってましたが、素人には素晴らしく感じました(^0_0^) 出来れば、もっと多くの人に聴いていただきたかったですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中