同級生がアルコールとたたかっていますNo.2

川辺秀年
11月4日 9:34
アル中になりました No.2 連日の大漁、牟岐で良かった!
11月1日で、断酒2年3ヶ月目になりました。
一昨日、社長と弟さんが釣ったツバスを大量に頂きました。しかも3枚におろして。早速、刺身にして美味しく頂きました。残念ながら写真は無し。
昨日は中学の友人が大里の松原で釣ったとメッキアジ15尾とツバス。アジは妹たちへおすそ分け。
そして先ほど、断酒会の先輩から伊勢エビとカワハギの差入れ。元気よくボールから飛び出す伊勢エビ。アル中で瀕死の状態だった私を最初に訪問して下さった大先輩です。そして命を拾いました。
断酒して気が付いたことは、酒の真実と依存症に就いて無知だった事です。酒に脳が操られたかのように、酒の真実に関する情報を嫌い、遠ざけていました。
既に30年余り前に酒が覚醒剤やヘロインと同じ薬物である事をポスターで見ていました。空手指導に行った町の体育館で見かけた時、これは何かの間違いだと思い、その情報を嫌いました。
今になって納得です。酒も立派な薬物でした。
そして気付き出しました。周囲に多くの酒害者とその巻き込まれ家族が居て、苦しんでいます。家庭内に抱え込んでいるので外からは見えません。
アル中である私には見えます。と言うより、そのご家族や親戚、友人達から情報が寄せられ相談を受けます。残念ながら既に家庭が崩壊してしまったり、本人やご家族が悲惨な亡くなり方をしてしまったりしたケースもあります。
「今、呑んでいる人達には話が通じないよ。」とは断酒会の先輩方からよく聞かされます。でも伝えたい。蟻地獄に落ち込んで苦しんでいる酒害者、巻き込まれて生き地獄にいるご家族には何とか助かって欲しいし、そこへ向かって歩み続けている人たちには早く気が付いて欲しい。酒が依存性薬物である事を。
呑み続ければ心も身体もボロボロになります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中