簡易水道水源地

みなさん おはようございます。6日午前6時現在、晴れで気温は4℃。「赤旗」日刊紙の配達を終えて帰って来たところです。気分は(-.-)

内妻、出羽島地区へ水を供給している水源地の垂れ桜が見頃です。口コミで伝わったのだと思いますが、この時期になるとカメラを持った方々を見掛けることが多くなりました。

町内に住む方でも、ご存知ない方もおいでるのですが、この水源地から一旦山の上のタンクに水を押し上げ、内妻海岸から4㎞ほど沖にある出羽島までパイプで水を送っています。

したがって、震災などでパイプが破損したり停電になると出羽島には送水出来なくなります。

台風で数日間停電したことがあり、予備電源の確保を求めているのですが、多額の費用が必要だということで先送りになっています。

DSCPDC_0002_BURST20200404080

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中