同級生がアルコールとたたかっています。No.48

川辺秀年
5日前 ·
アル中になりました No.48 お酒ってなんだろう
ブックカバーチャレンジ 二日目
「お酒って何だろう」今成知美著、岩崎書店
中高生向け、質問形式で挿絵入り
以前、中国へ留学直後の学生達が、60度の中国酒で狂乱状態になり、惨事が発生しました。
翌日、私はこの本を持って急遽渡航し、学生達に回し読みをして貰いました。
「紹興酒は、女の子が生まれ時、両親が泣く泣く仕込む。その訳は・・・・」等と酒席でウンチクを語り、肉には赤ワイン、魚には白ワイン、日本酒は辛口で肴は・・・と、通ぶっていた。酒に関する、多くの知識はありました。
しかし、酒の性質と心身への影響、妻子や孫に与える害については、全く知らなかった。いや、情報はあったが、目を背けていました。
多くの愛飲家や、市町村の教育長、小中高の校長等に、この本を紹介して分かりました。
酒呑みはこの本を読まない! 呑まない人は読んでくれる・・・逆!です。
酒を呑んでいる人達に読んで欲しい・・・が、切ない願いは届かない。
嗚呼哀哉・・・

114384286_1667295416763094_5897435844809862059_o

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中