同級生がアルコールとたたかっています。

本日付、徳島新聞「 読者の手紙」欄に、「依存症予防教育の資格取得」と題する投稿が掲載されています。

投稿者の川辺秀年君は、中学校の同級生。

中国で仕事したり、高校の教師として元気で活躍していると思っていたのに、アルコール依存症で苦しんでいると聞いて驚きました。

今、彼は、自らの依存症と闘いつつ、依存症で苦しむ人々のために頑張っています。アルコール依存症の方は、自ら依存症だと認識出来ないことが多いのです。家族や周囲の方々が早く気付き、近くの断酒会などに相談されることをお勧めします。

牧草の種まき

みなさん おはようございます。30日午前6時現在、曇りで気温は19℃。「赤旗」日刊紙の配達を終えて帰って来たところです。気分は(-.-)

イタリアンライグラス(牧草)の播種をしました。

雑草対策でヤギ君たちを飼い始めた筈なのですが、厳寒期の餌を確保しなければならないのです😄

これは、予想外のことで、「なにやってんの?」って、感じですよね😂でもまあ、生き物を飼うってこんなことなので、彼らが快適に暮らせるよう、出来るだけのことはしなければと思っています。

荒野の決闘

みなさん おはようございます。29日午前6時現在、曇りで気温は19℃。気分は(-.-)

荒野の決闘😫

普段から仲が良くて、本気でケンカしているのではないのですが、たまにこんなことをしています。

カチンって、大きな音がして、たまに流血することもあるので、さぞ痛いだろうと思うのですが、彼らは、それほどではないようです😄

決闘が終われば、何事もなかったかのように普段に戻ります😃

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: mov_4411_0000021.jpg

複雑( ゚Д゚)

みなさん おはようございます。28日午前5時半現在、晴れで気温は18℃。「赤旗」日刊紙の配達を終えて帰って来たところです。気分は(-.-)

近所のKさんから魚をいただきました。Kさんは、知り合いの漁師さんから大量の魚をもらったのだそうで、あちこちに配っていました。コロナ禍、魚が売れないという話も聞くので、そんなことかもしれません。

複雑な気持ちですが、とにかく美味しくいただきます🍴🙏

同級生がアルコールとたたかっています。No.63

川辺秀年3日前 ·アル中になりました No.63 

ひと様を害する薬物・・・酒国立専門機関の薬物依存研究部長、松本先生の投稿をシェアします。松本部長は「アルコールは他害行為を誘発するリスクが最も高い薬物」と指摘されています。英国の専門機関も同様な報告を出したばかりです。ひと様を害するのと同時に、自分と家族の心と身体をも傷つけて傷つけて最後は悲惨な死に追い込みます。最近亡くなった、私の同級生酒呑み達は、家族に捨てられた末、身体中を癌に侵され、最後は血を噴き上げて亡くなっています。人々はその死に際の悲惨さを知ろうとはしない。「自分は違う」と呑み続けている。酒の怖さ、インスタントで刹那的な快楽の代償は余りにも大きい。これほど悪性の薬物なのに、日本では酒が薬物規制から漏れてしまった。世界では少数派です。以下、松本先生の投稿を貼り付けます。松本 俊彦12時間前 ·アルコールは、あらゆる薬物の中で他害行為を誘発するリスクが最も高い薬物である。それにもかかわらず、非イスラム圏の国では禁酒法の試みは、ことごとく失敗に終わっている。なぜか? それは単に、アルコール使用者が文化的・民族的に多数派だから、というだけの理由からである。違法薬物使用者をバッシングし、厳罰化を唱える人たちは、そのことを十分に理解したうえで、さらには、人類がいくつかの薬物を法律で規制した最初の理由はそもそも何でであったのか、その歴史を知ったうえで発言してほしい。

86歳「キレる老人」が孫娘を惨殺した理由 認知症と泥酔が原因か | デイリー新潮

DAILYSHINCHO.JP86歳「キレる老人」が孫娘を惨殺した理由 認知症と泥酔が原因か | デイリー新潮86歳の老人が16歳の孫娘を刺し殺した――。長閑な農村を一夜にして恐怖に陥れ、世間を震撼させている凄惨な事件には、報じられていない事情がある。…

今年もやってきました

みなさん おはようございます。27日午前6時現在、晴れで気温は18℃。気分は(-.-)

やっぱり、考えることは、サル君たちも同じですね😀

富有柿が色づき始めたので、試食したのですが、その直後、サル君たちも試食しに来たようで、食い散らかし、枝をへし折って行きよりました。

声を掛けてくれたら差し上げるのにね😄それと、食べ物を粗末にしないで残さないこと。食べたら後片付けを、キッチリしてもらえんかな。

花好き!(^^)!

みなさん おはようございます。25日午前6時現在、雨で気温は20℃。「赤旗」日刊紙の配達を終えて帰って来たところです。天気予報通りまとまった雨になり、いつもより時間がかかってしまいました。気分は(-.-)

花好きのマイバーさんが、ことあるごとに「珍しい花、買ってきて」って、言うのですが、端境期なのか、店に行っても何もありませんでした。

昨日、別の買い物で店に行き、入荷したばかりのを偶然見つけたのでプレゼントしました。マイバーさん、子どものように喜んで、さっそく大きな鉢に植え替えていました。タピアンという花のようです。

アルコール依存症

みなさん おはようございます。24日午前6時半現在、曇りで気温は20℃。気分は(😑)

昨日の、しんぶん「赤旗」日刊紙、8面に「アルコール依存症対策」の見出しで、9月5,6日、第2回zoom断酒スクールが開催され、全国で最初にアルコール健康障害対策推進計画(2016年5月)を作成した鳥取県の拠点病院、渡辺病院の山下陽三副院長が特別講演をしたことを報じています。36都道府県から360人が参加し、依存症者本人、家族が体験を交流し、5つの分科会が開かれたそうです。

徳島県でも、2018年3月に徳島県アルコール健康障がい対策推進計画を作成していて、2016年度の入院患者数は300人、通院患者数は、176(2017年3月31日時点)人。そして、県内のアルコール依存症者を、6500人と推定しています。この数字は、多くの依存症者が、治療・相談につながっていないことを示す数字でもあります。

9月議会で、依存症問題を取り上げさせていただいたのですが、牟岐町だけではなく、全国でアルコール依存症による、目を覆いたくなるような悲劇がおこっています。

質問原稿の一部を紹介します。『私の同級生や友人6人がアルコール依存症で早死にしました。早朝、自動販売機で酒を買っているA君に会い、久しぶりだったので「元気でしよんけ」って、声をかけたのですが、その時の返事が「もうあかんで」でした。彼は、その数か月後亡くなりました。後から聞いた話では、お母さんが、もう助からないのだからと酒を買ってきて飲ませていたそうです。また、B君は、早朝、酒を買おうとしてお父さんに止められたことから逆上し、下駄で頭を叩いているところを目撃しました。耳や目を覆いたくなるような話ですが、こんなことが牟岐町で実際におこっているのです。』

大きな被害がありませんように

みなさん おはようございます。23日午前6時半現在、曇りで気温は19℃。「赤旗」日刊紙の配達を終えて帰って来たところです。気分は(-.-)

台風の影響で海が荒れ始めているようで、わが家にも波の打ち寄せる音が聞こえて来ています。

幸い、前回のような威力の強い台風でなさそうだし、直撃は避けられそうなので安心しました。ただ、自然相手に仕事をしている農家の方々などは、心配していると思います。

近所で長年キュウリを栽培しているSさんは、前回の台風の時は、栽培中のキュウリを這わせ、ネットを掛けるなどして守りましたが、今回も大丈夫だろうかと心配していると思います。キュウリなんて、少し風に吹かれれば傷んでしまいますから。

なんとか、大きな被害がなく、過ぎ去ってくれることを願うばかりです。

耕運爪の交換

みなさん おはようございます。22日午前6時現在、晴れで気温は18℃。「赤旗」日刊紙の配達を終えて帰って来たところです。気分は(-.-)

トラクターを購入してから初めて耕運爪を交換しました。すり減ってしまうと耕運効率が悪くなってしまうので、減り具合を見ながら交換する必要があるのです。

24本セットで消費税込みで14722円。爪1本あたり613円。結構値が張ります。

交換に40分ほどかかりましたが、好奇心旺盛なアッちゃんがトラクターに飛び乗り、ず~っと作業を眺めていました😃