同級生がアルコールとたたかっています。No.59

 川辺秀年1日前 ·アル中になりました No.59 女性のアルコール依存症 急増!酒は女性に対しフェアではなく、男女不平等です。女性は依存症になりやすい。URLをご覧下さい。 https://joshi-spa.jp/853463女性は、男性の半分の量と半分の期間で依存症になると言われています。依存症に至らずとも、心身を壊すのが男性よりも早いです。乳がんは、少量の飲酒でも発症率が上がります。大腿骨骨頭壊死、美空ひばりさんも晩年この病気で歩けなくなりました。精神病院の閉鎖病棟に居る寝たきりや車いすのお婆ちゃん達の多くがアルコール性精神疾患かアルコール性認知症です。一日中「バカヤロ~」とか「助けて下さ~い」と叫んでいます。私が閉鎖病棟を調査した(実は、放り込まれた)経緯は別途投稿します。女性は、皮下脂肪が多くアルコールの血中濃度が高くなり易い、酒を解毒する肝臓が男性より小さい、女性ホルモンによりアルコールが体内に滞留する時間が長い等で、依存症になったり身体を壊したりしやすいです。高齢になるほど酒害が酷くなります。最後は精神病院の閉鎖病棟に捨てられて、世間から隠されます。世間体が悪く、幸せな家庭にあってはならない事です。病人を救うより世間体が大切になります。女性酒害者が増えたキッカケ。テレビのCMで綺麗な女優さんが「ボトル一本くらい空けられなくて、男と言えるか!」とウイスキーの空瓶片手に豪語する動画が流れてから、女性酒害者が急増しました。今は、酒類の外装に女性向けのデザインが多くなりました。テレビCMは女性と若者に照準を合わせています。女性酒害者は、コマーシャリズムの犠牲者とも言えます。女性酒害者の特徴:過食症や拒食症等の摂食障害を伴う事が多く、更にはクレプトマニア(万引き依存)等の精神疾患に発展しやすいです。逆のケースもあり、摂食障害から回復へのステップとして薬物依存を経由する事が多く、最も簡単に手に入る薬物である酒に依存する事が多い。残念ながら、回復まで至らず、途中で落命する人もいます。酒呑み女性は、躁うつ症等の精神障害を発症しやすく、躁の時は、恋する乙女になり易いです。万能感が出るので、高額な買い物や大きな契約はしない様に、厚労省が注意を喚起しています。鬱の時は自殺の可能性が高くなり、酒と鬱と自殺は「死のトライアングル」と呼ばれています。最近では、三浦春馬さんが犠牲になりました。下記URLは、厚労省 e-ヘルスネットの「女性の飲酒と健康」です。https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/alcohol/a-04-003.htmlこの投稿が間に合わなかった同級生がいます。本人さんとご家族の苦しさと悲惨さを思うと、いたたまれません。まだ引き返せる人は、是非引き返して欲しい・・・。JOSHI-SPA.JP女性の方がアルコール依存症に陥りやすい。あなたのリスク度は? | 女子SPA!改めてアルコール依存症に対して注目が集まっている昨今。意外と知られ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中