新病院建設

DSC_0662

みなさん おはようございます。20日午前6時半現在、曇りで気温は21℃。「赤旗」日刊紙の配達を終えて帰ってきたところです。気分は(ー_ー)!!

昨日は、あちこちで様々な取り組みがあり、行きたい所ばかりでしたが、体は一つなので割り切って健康生協総代会に出席しました。総会では、長年の懸案事項であった病院の建て替えに踏み出すことが決定されましたが、そのためには2億円の自己資金が必要です。
写真は、自己資金について質問・提案する海部支部の藤井さん。総会で毎回質問する常連さんのお一人です。DSC_0667

声をあげ続けないと(; ・`д・´)

みなさん おはようございます。31日午前6時現在、晴れで気温は18℃。「赤旗」日刊紙の配達を終えて帰ってきたところです。気分は(ー_ー)!!

昨日は、29日に引き続き平和行進に参加しました。海陽町、牟岐町、美波町の役場を訪問し、被爆者団体から出されている国際署名、被爆者への「擁護・連帯」募金への協力のお願い、原水爆禁止四国大会へのご案などをさせていただきました。
日頃の運動不足のためか、ひざから下が筋肉痛でイテテテ状態です(^_-)-☆

DSC_0580DSC_0582DSC_0585

ゴキブリ団子

みなさん おはようございます。19日午前6時現在、晴れで気温は13℃。「赤旗」日刊紙の配達と日曜版の仕分けを終えて帰ってきたところです。

昨夜は健康班会で8人が集まり、毎年恒例のゴキブリ団子を作りました。「良く効く」「ゴキブリを見なくなった」と、組合員のみなさんには好評です。

材料は、ホウ酸500gあたり玉ねぎ400g、小麦粉(強力)150g、砂糖大さじ3杯、牛乳大さじ3杯、二酸化ケイ素 少量。
小分け(ペットボトルのキャップでもOK)してあちこちに置いておくのですが、効果抜群です(^。^)DSC_0530DSC_0533

元気をいただきました(^。^)

都合が悪く参加できないので是非と頼まれ、全日本年金者組合 第27回 徳島県本部定期大会に出席しました。
私も年金受給者(報酬比例部分のみ)には違いないけど、出席者は私より高齢者ばかり。「自治体に対する取り組みが弱いのではないか」と大声で発言していたNさんは、90歳代。青年に負けないようにと「戦争法案反対」の街宣を頑張っているHさんは70歳代。みなさん元気な方ばかり。
日本高齢者大会記念の「じいじ ばあば せんべい」も美味しかったです(^。^)DSCF4265 DSCF4269 DSCF4273

健康に生きなきゃ

みなさん おはようございます。22日午前5時半現在、曇りで気温は18℃。気分は天気と同じで(ー_ー)!!
「赤旗」日刊紙の配達から帰ってきたところです。今日は絶対配り忘れることのないようにと思いながら配達し始めたにもかかわらず、またやってしまいました。途中で思い出し欠配にはなりませんでしたが、考え事していたためか、それとも寝ぼけていたためなのか分かりませんが、同じところを配り忘れます(・_・;)
昨日は、健康生協第60回総代会に出席しました。社会保障制度の相次ぐ改悪で、病院経営も大変な状況ですが、とにかく頑張るしかないです。高齢化の進行等で活動が困難になっていた班が、班長会議の開催を契機に活発に活動できるようになった県南の経験を紹介させていただきました。DSCF3938 DSCF3940 DSCF3943

暑かった~

みなさん おはようございます。2日午前6時現在、曇りで気温は18℃。「赤旗」日刊紙の配達を終えて帰ってきたところです。6月から2部増紙できましたので絶対に配り忘れないようにと気合を入れて配達してきました(^。^)
昨日は、平和行進で海陽町、牟岐町、美波町役場を訪問し、ペナントへの署名、被爆者募金、四国大会への参加要請などを行いました。DSCF3864 IMG_8563 IMG_8561 IMG_8558

核兵器なんていらないでしょう

2015年国民平和大行進 四国コースの引継ぎが高知、徳島県の県境で行われました。明日から、徳島県の各自治体を訪問し、6月14日に香川県に引き継ぎます。
写真は、高知県と徳島県の原水協を代表して挨拶する和田氏と猪本氏。足だけ写っているのは猪本氏ので、暑いときに歩くのに良い感じです(^。^) 旧宍喰町を行進し、道の駅で記念写真を撮りました。
今年の第61回原水爆禁止四国大会は7月11日~12日に愛媛共催会館で開催されます。IMG_8540 _DSC9539 _DSC9574 IMG_8549

18日午後、高知県境近くで2014国民平和大行進の引継ぎ式が行われました。明日から、徳島県内各地を行進、自治体訪問をしながら戦争や核兵器のない世界を訴えます。そして6月1日、香川県行進団に引き継がれます。挨拶は、高知原水協 和田忠明氏 徳島原水協 猪本百合子氏
第60回原水爆禁止四国大会は7月12(土)~13日(日)、高知城ホールにて開催されます。

国道55線、旧宍喰町を行進し、道の駅で記念写真をパチリ。私は、前列右端です。

DSCF2555

 

 

DSCF2558DSCF2554DSCF2562

以前から交流のあった和歌山平和委員会が、「オレンジルートと日本国憲法のルーツをめぐる徳島・高知の旅」を計画しているというので同行させていただきました。徳島からは、私を含めて3人の参加でした。高知平和委員会 和田氏、嶺北平和委員会 細川氏さんも本山町で乗車し、低空飛行の実態などを報告していただくとともに米軍機が墜落した早明浦ダム、自由民権運動にかかわる資料が保存されている自由民権記念館にも同行していただきました。

002004
夜は、ひろめ市場で食事の予定でしたが、満席だったため仕方なく近くのお店で食事をしました。自由民権記念館の館長さんから「夜学会」のことを学んだ後でしたので大いに盛り上がりました。私は、生ビール一杯と栗焼酎の水割り4杯をいただきました(けっして酒を飲めば良いということではありません。誤解されるといけませんので・・・)。高知の自由民権運動に学んで、「夜学会」のようなことを大いにやらんといかんですね。

015

18日は、南国市の高知竜馬空港の近くにある前浜掩体壕(えんたいごう)跡の見学からスタートです。掩体壕とは戦闘機の格納庫のことですが、ここから飛び立った52名が戦死したそうです。ここは、南国市教育委員会が管理をしているそうです。悲惨な歴史的事実として後世に伝えて欲しいものです。
あとは、室戸岬をまわり徳島に向かいました。途中、私から、旧宍喰町、海南町で行った低空飛行解析センターの調査結果、低空飛行の実態等について報告させていただきました。
午後2時ころ我が家の前でバスから降ろしていただきましたが、和歌山の方々との交流、初めての本山町、早明浦ダム、自由民権記念館、掩体壕でしたので、得られるものが多かったです。和歌山平和委員会の方々ありがとうございました。FBの友達と初対面したことも嬉しいことでした。

平和行進 高知県に引継ぎ

5月7日スタートした2013年国民平和行進徳島県コースですが、本日、高知県境近くで引継ぎが終了しました。この間、各自治体を訪問し、四国大会、世界大会へのお誘い。非核平和行政の要請。核兵器全面禁止アピール署名のご協力などについて要請してきました。平和行進は、高知、香川と引き継がれ6月8、9日高松で行われる四国大会にむけて続けられます。
 本日私は、午前5時に起床し何時もの早朝ウォーキングを終え、7時には食事を済ませました。そして、11時前には宍喰の道の駅にいました。このような生活が出来るのも平和であるからです。多くの方が、「平和」のことなど当たり前のこととして生活されていると思いますが、平和も、平和を守ろうとする勢力とそうでない勢力との力関係で成り立っています。総選挙のあとのタカ派と言われる安倍総理率いる自民党、その応援団の維新の会、みんなの党などが、領土問題などを口実に憲法9条改悪を目標に動きを強めています。しかし、「力には力」の論理で多くの人々が望む平和な世界を築くことが出来るでしょうか。好戦勢力は、相手の能力を上回る武器の開発に熱中し、とうとう地球を何回も破壊できるだけの核兵器を保持するまでになりました。また、テロと戦争の悪循環も続いており、「抑止論」には何の展望もないことが明らかになってきているのではないでしょうか。
 歴代政権が解釈改憲を繰り返し日本国憲法の精神を骨抜きにし、いまや世界有数の軍事大国にしてしまいましたが、公然と戦争が出来ないのは憲法9条が、その歯止めになっているからです。「力には力」ではなく、憲法の精神を生かすことこそ今求められていることではないでしょうか。そのために私も全力をあげる決意です。

007010001