あとはお任せ(^。^)

DSC_5059DSC_5063_20180408_052550

みなさん おはようございます。8日午前6時現在、晴れで気温は3℃。昨日より最低気温が10℃も低下しました。この差が体に堪えますね。気分は(ー_ー)!!

いつも田植えをしてくれるIさんが、10日が都合が良いということだったので、昨日、田植えの最終準備をしました。

施肥、耕運しあと平らに均したら、あとはIさんにお任せです。順調にいけば盆前に稲刈りということになります。

おんぼろトラクターも良く頑張ってくれました。しばらくお休みです。

ゴトマツ君、冬眠中だったのに無理やり起こされたみたいで、まだ眠そうでした(^。^)

始まりました(^。^)

みなさん おはようございます。4日午前6時現在晴れで気温は12℃。気分は(ー_ー)!!

わが家の近くで田植えが始まりました。品種はハナエチゼン。7月末には稲刈りです。

わが家のは、自家用ですので、今月中旬が田植えになります。田植え機が壊れてしまっているので、毎年Iさんにお願いしています。

あまり費用をかけると買ったほうが安いってことになるので、畦付けは手作業です。一時間ほどの作業ですが、これが結構の重労働。

ちなみに、お米一袋30kgの生産費は平均7,000円ほどだと言われていますが、昨年、本町の生食用お米の販売価格は良いので6,500円でした。

疲れたら、まだ酸っぱい甘夏を食べながら一休みです。

農作業デビュー

みなさん おはようございます。26日午前6時現在、晴れで気温は7℃。気分は(ー_ー)!!

貸していた田んぼのうち、半分ほどが経営難だということで返されて来ました。

これ以上、稲作は増やせないし、放置すればすぐに雑草だらけになるので、とりあえずは耕運しておくことにしました。

マイカーちゃん、初めてトラクターに乗り農作業デビューしましたが、結構楽しかったとのことでした(^。^)

 

DSC_4951

頑張ってくれました(^。^)

DSC_4914DSC_4917みなさん おはようございます。23日午前6時現在、晴れで気温は2℃。昨日の同時刻との温度差7℃。これが歳のせいか堪えますね。気分は(ー_ー)!!

昨日、田圃の耕運をしました。心配だった30年以上使っているおんぼろトラクターでしたが、緩んでいたファンベルトを締めなおし、ラジエターの水を追加して、どうにか最後まで頑張ってくれましたヽ(^o^)丿

わが家の田植えは、4月中旬になります。

始まりました

DSC_4827DSC_4828DSC_4830DSC_4836

みなさん おはようございます。5日午前6時現在、雨で気温は14℃。気分は(ー_ー)!!

昨日の3月第一日曜日は「溝ぶしん」の日と決まっていて、耕作者が集まり水路に溜まった土砂や枯葉などを取り除きます。いよいよ田植えの本格的な準備の始まりです。

マイカーちゃんも初めて参加しました。地域の人たちとも交流して欲しいし、稲作のイロハを知らないといけないのでね。

長靴を履いて鍬を持って山道を歩くのも初めての経験です。さっそく、すってんころり。

おそらく、しばらく筋肉痛です(^。^)

初農作業(^。^)

DSC_4773DSC_4812

みなさん おはようございます。3日午前6時半現在、晴れで気温は4℃。「赤旗」日刊紙と日曜版の配達を終えて帰ってきたところです。気分は(ー_ー)!!

ぼつぼつ、稲の種まきの時期がやってきました。

わが家は、自家消費程度しか栽培していないし、田植えもしてもらっているので準備といっても大したことはありません。

ただ昨年、イノシシによる被害が大きかったので、今年は、田圃の周囲をトタンで囲うことになりました。これがなかなか大変な作業で、マイカーちゃんに手伝ってもらって、昨日、担当分をやっと終了することができました。遅くなると他の栽培者に迷惑をかけることになるので早めに終えることができてホッとしています。

マイカーちゃん、これが初めての農作業になりました。一年もすれば立派な百姓のオバハンになっていることでしょう(^_-)-☆

ハンマーでこっつん(;´Д`)

DSC_4719DSC_4736DSC_4735みなさん おはようおざいます。24日午前6時現在、晴れで気温は1℃。「赤旗」日曜版の配達を終えて帰って来たところです。気分は(ー_ー)!!

田植えの準備をしなければならない時期がやってきました。

昨年、収穫時期にイノシシに散々荒らされましたので、他の耕作者と相談してトタンで田圃を囲うことにしました。

鉄棒を2本打ち込み、その間にトタンを挟み針金で止めてゆくのですが、これがなかなかの重労働。石があってなかなか鉄棒が入りません。

私の担当する所以外は設置が終わっているので焦ります。

ハンマーで手を叩いてしまいました(^_-)-☆